女性社会保険労務士のイメージ作り

ソフトタッチな職業をサポートする社会保険労務士の活躍

士業は会社経営には欠かせない大切なサポート役となりますが、お堅いイメージなのが一般的です。その固いイメージは時としてプラスになると思われますが、それはクライアントの職業により様々だと思います。

たとえば、美容業、美容皮膚科、審美歯科医院、美容室、エステ、ネールサロン、など女性のお客様が対象となるサロンの場合、運営するオーナーも女性の場合も多くあります。そんな場合サロンをサポートしてくれる士業、たとえば社会保険労務士さんも女性の立場が分かる存在であると安心できるのではないでしょうか。

そこでプロフィール写真を撮る時のイメージ作りとして、明るく、清潔感があるルックスと信頼できる真摯な眼差しをプラスするとイイと思います。

しかしそのようなイメージ作りは難しくて出来ないと考えるのは自然な事かもしれません。

そこで練習撮影ではイメージ作りではなく、好感度に写る顔の作り方をアドバイスしています。そして次のステップでイメージ作りに入ります。この様に撮影ステップにおいて適宜アドバイスを致しますので心配はいりません。

また練習撮影なしである場合は撮影しながら出来る範囲でアドバイスをしてきます。

仕業のプロフィール写真TOP

※参考ページ プロフィール写真&おすすめスタジオ TOP